株式会社洋かつらセンタールミアン
お問い合わせ
資料請求

© Lemien Co.,Ltd. All Rights Reserved.

ルミアンの製品はオンラインショップでもお買い求めいただけます。

ルミアンオンラインショプ
楽天
ルミアンヤフーショッピング店
ルミアンヤフオク

ルミアンは東京都足立区が技術・製品の信頼性・社会や環境への貢献度に対して認定する「足立ブランド」企業です。

5%還元

初めてのかつら選び|株式会社洋かつらセンタールミアン

初めてのかつら選び

ルミアンでは初めてのお客様にはゆっくりといろいろなスタイル(毛質・毛色)のウィッグをご試着していただけます。数多くご試着していただくと自分にあったウィッグに出会うことができます。

ショールームではウィッグの専門スタイリストが詳しくご説明をしながらお客様に合うウィッグ選びをお手伝いしております。

失敗しないかつら(ウィッグ)の選び方

かつら(ウィッグ)の購入において重要なことは、自分に合った素材と最初に気になったスタイルを選ぶことです。

かつら(ウィッグ)に使用される素材

化繊

メリット

アクリル・モダアクリル・ポリエステルなどの化繊毛は、スタイリングがしやすいのが特徴。お手入れも簡単です。

デメリット

熱や摩擦に弱いため、熱湯やドライヤーなどは使えません。

人毛ミックス

メリット

人毛と化繊のミックスで化繊特有の不自然なツヤをおさえた自然な風合いで、スタイリングも手ぐしでOKなので、たいへん人気があります。

デメリット

使用年数により、人毛が明るく退色しますので、毛染めが必要です。低い温度(遠め)のドライヤーなどは使えます。

耐熱化繊ミックス

メリット

人毛と熱に強い化繊をミックスしている商品です。カールの持ち具合もよく、軽くてふんわりとしたカールが特徴です。

デメリット

使用年数により人毛が明るく退色することがありますので、毛染めが必要です。ドライヤーもお使いいただけます。

人毛

メリット

からみ防止特殊加工を施した、人毛100%の商品です。ドライヤー・ホットカーラー・ヘアーアイロンなどの使用が可能です。ご自分でセットしたい方にお勧めです。

デメリット

使用頻度により、枝毛・切れ毛・退色がありますので、トリートメントや毛染めが必要です。スタイルにより、パーマ直しなどのメンテナンスが必要です。

商品の機能・特徴をチェックしましょう!

商品の機能と特徴

ソフトネット・人工シルク地肌付きネット・人工ウレタン地肌付きネット
生え際や分け目部分に人工地肌が付いている商品を選ぶとより自然に見えます。
つむじ式・フロント式・分け目式などさまざまなタイプがあります。


サイズ調節 アジャスター
耳の後ろについているゴムバンドで、サイズを微調整できます。


ウィッグネット
デザインやヘアースタイルによって、サイズ・ネットの素材・目の細かさなどに違いがあります。
頭全体のフィット感・肌触り・伸縮具合・深さ・付け心地など確認しながら、自分に合ったものをお選びください。
試着をして、シックリくる製品が一番!


サイドワイヤー
もみあげ部の浮き上がりを抑え、自然な髪の流れになります。眼鏡をかけても、毛を持ち上げてしまわないようになります。


ルミアンオリジナル 襟足フィッター
首の部分がすっきりきれいに。従来の製品は襟足の毛が持ち上がってしまう・・・このウィッグの弱点を襟足フィッターが解決!
襟元に特殊配置されたミノ毛がピッタリフィットの秘密です。

お好みの自分スタイルを見つけましょう!

ウィッグスタイル

ショートスタイル
スタイリッシュなショート・ソフトカール スタイル。
お手入れが楽なので、WIGが初めての方でも安心です。洗髪やセット、ブローも簡単です。


セミロングスタイル
幅広い年代の方に選ばれているスタイルです。
若々しいスタイルや長期間使用しても飽きのこないシルエットが魅力です。
人毛ミックス品はお手入れもしやすく、ナチュラルなイメージです。


ロングスタイル
普段はショートでもウィッグなら一度はやってみたい憧れのロングスタイルに簡単に変身できます。

かつら(ウィッグ)選びのポイント

自分の顔型や輪郭をカバーするのか、活かすのか。髪形によっても似合う髪形があります。ストレートからハードカーリング、ショートからロングまで、ご自身に似合うヘアースタイルをじっくりお試しいただくのが、ウィッグ選びの重要なポイントです。

三角顔

シャープなあごをフォローして全体を卵型に。
ソフトパーマでやさしいラインになるようなスタイルを選びましょう。

シャープさを活かして躍動感ある華やかさを。

面長顔

サイドにボリューム感をだし、前髪は下ろすようなセミロング系がいいですね。

小顔効果を引き出すように、ナチュラルレイヤーがおススメです。

ベース顔

前髪は多めにおろして、サイドや顔のまわりは長めに。トップは長めにしてボリューム抑えるか、短めにして高さを抑えるスタイルを。

サイドは立体感あるボリュームでやわらかな丸みを。

丸顔

襟足長めで全体のシルエットは小さくまとめます。額の角は出さないようなセットで、丸いシルエットを。

緩めのカールで動きある髪型に。

ウィッグの毛色を選びましょう!

同じスタイルを比べるとよくわかりますが、毛色によっても印象がかなり変わります。メッシュの配合割合や位置によっても違うのでいろいろ試してみるといいですよ。

シングルカラー
落ち着いた印象で、シックなイメージになります。明るい色やワインレッドカラーなどでは、華やかなイメージを引き出せます。


カラーメッシュ
全体的にミックスしたり、面で入れたり、ワンポイントにトーンの違うメッシュを混ぜたり・・・
様々なカラー毛を使ったスタイルで、イメージチェンジ&リフレッシュされてはいかがでしょう


ナチュラルブレンド
毛染めをされている方は、髪の色が3色、5色以上も混じっています。そんな自然なカラーリングヘアーは、ルミアンオリジナルの「ナチュラルブレンド植毛」でより一層の自然さを求められます。
特に部分ウィッグでは、自毛との区別がつかない仕上がりになります。